☆☆  この記事は俳句を3つ程思いつく時間で読めます  ☆☆

いやぁ、秋ですねぇ。。サンマですねぇ。

朝夕涼しくなってきて、もう夏の姿は見えなくなったといっても過言では無いでしょう。
こんな時はやっぱり、サンマパーティーをして盛り上がりたいところです。

良いサンマの見分け方

さてみなさん、もしかしたらいつも何の気なしにスーパーでサンマを買っていたかもしれません。。
安いものだと1匹88円ぐらいでしょか??

100円前後で秋の味覚を堪能出来るのはありがたいですよね。

そんな秋の味覚サンマですが、どうせたべるならより美味しいサンマを食べたいじゃありませんか。

と、いうことで美味しいサンマの選び方をリサーチしてみました。

いつもはすぐにでも先生に聞くのですが(Google先生です(笑))、今回まずは、友人のH君に聞いてみました!!(笑)

友人H君曰く、口先が黄色くなっているやつが良い!!か、やめといた方が良い!!のどちらかだったはず。とのことでした。

口が黄色がポイントっていうのは覚えていたらしいのですが、それが良いサンマか悪いサンマ、どちらか判断するのかは覚えていないとのこと。。

なんてこったいH君。口先が黄色いという情報はもらったものの、買ってみて0か100かどちらかになるという始末。。

Google先生には頼らないと決めたので、今回はH君の記憶をたどり、サンマの口先に注目をしてみることに。。。
今まで、サンマの口先なんてみたことなかったなぁ。いつもみるのは値段だけだった。
しいて言えば、冷凍サンマか生サンマを見ていたぐらい。。
冷凍だとサンマがぶよぶよしているイメージ。。


今回は口先が黄色のサンマを買うことに。

一発目のスーパーの鮮魚コーナーでよく見てみると、口の先っちょの部分が黄色くなっているサンマいました!!(笑)

購入決定です。。

この段階では、まだ口先が黄色いサンマの良し悪しについては調べていません。

一発目のスーパーにて運よく(?)口先の黄色いサンマをゲットして焼いてみました。。もちろん炭火です!!!

うん、美味い!!!! 口先黄色効果なのか、秋のサンマはどれでも美味いのか、、、(笑)
とにかく美味いのは間違いない。。9匹買ったのですが、あっという間に無くなりました。

秋にサンマを食べる習慣は毎年続けていきたいですね。

さぁ、おいしくサンマを頂いた次の日にこの記事を書いているわけですが、まだこの段階でもサンマの口先黄色は美味しいのか??問題を調べていません。。

今からグーグル先生に聞いてみます。。。。

「秋刀魚って海で泳いでいるときは、口の先が黄色い魚なんですね。それが水揚げで死んで(秋刀魚はデリケートな魚で、水揚げのときに死んでしまう)から時間が経つにつれて、だんだん黄色の色素が抜けていくんです。よって、口先の黄色が残っているほど、水揚げから時間が経っていないということになり、新鮮というわけです」

引用元: http://www.excite.co.jp/News/bit/00091189356581.html

とのことです!!!うお~~!!!H君ナイスーーーー!!!

口先が黄色いのは新鮮な証拠!!!そりゃ美味いはずだ!!!

今まで意識して買ったことのないことでしたが、今後はサンマの口先に注目して買っていく事にします。